最新情報 / ,

ラピュタロボティクスは6/30〜愛知県にて開催されるロボットテクノロジージャパンに出展します

日付: 16 Jun 2022
カテゴリー: イベント, ブログ

ラピュタロボティクス株式会社(東京都江東区、 代表取締役 CEO:モーハナラージャ・ガジャン)は、6月30日(水)〜7月2日(土)の3日間、愛知県で開催されるAichi Sky Expo(愛知県国際展示場)で開催されるROBOT TECHNOLOGY JAPAN 2022(ロボットテクノロジージャパン)へ出展いたします。

ラピュタロボティクスは6/30〜愛知県にて開催されるロボットテクノロジージャパンに出展します

ご登録はこちらよりお願いいたします。
https://robot-technology.jp/visitor/toroku/

本イベントは、産業用ロボット・自動化システムの専門展となっており、製造業など産業集積地「中部」で開催する国内最大級の展示会です。
事前の来場者登録で、入場料(1,000円)が無料となります。

弊社ブースの見どころといたしまして、実際にラピュタPA-AMRのデモを行います。
名古屋エリア開催の展示会では初の出展となります。
実際にお越しいただき、現場でどのように業務効率化やピッキングのアシストを行うか是非ご覧ください。
また、弊社ブース訪問者様への来場者ノベルティもご用意しております。

■こんな方におすすめ
・3PL事業者様、3PL倉庫運用者様、荷主責任者様
・物流業務のDX化に興味がある
・実機に触れながらAMRの操作感を確かめたい
・物流倉庫や生産現場の業務効率化 / 作業者の負担軽減 / 人手不足の問題の解決に興味がある
・導入に関わる疑問を、担当者と会話しながら解消したい
・ラピュタPA-AMRがどのような動きをするのか、まずはひと目見てみたい
・ラピュタPA-AMRに関する資料が欲しい

■イベント詳細
開催日:2022年6月30日(木)・7月1日(金)・7月2日(土)
時間:10:00~17:00
弊社ブース:C50
場所:Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)(詳しいアクセスはこちら
   〒479-0881 愛知県常滑市セントレア5丁目10番1号
   ・名鉄中部国際空港駅より徒歩約5分
内容:製品展示・スタッフによる製品ご紹介 / デモンストレーション・ラピュタPA-AMR操作体験
参加対象者:3PL事業者、3PL倉庫運用者、荷主責任者
      その他、物流業務の人員不足に困っている方、ピッキング作業の業務効率化を行いたい方
参加費:入場料1人1,000円
    事前来場登録で入場料(1,000円・税込)が無料となります。

■参加方法
展示会場への入場には必ず入場証が必要です。
入場証をお持ちでない方は、当日会場で発行手続きがあるため、入場にかなり時間がかかります。
入場証を持参いただくことでスムーズに会場へご入場いただけます。

こちらのページから、お申し込みをお願いいたします。
https://robot-technology.jp/visitor/toroku/

■ご紹介予定製品
◯ラピュタPA-AMR(協働型ピッキング・アシストロボット)
物流倉庫のピッキング業務の生産性向上・作業者の負担軽減・人手不足の問題を解決する自動ロボットです。
すでに大手物流倉庫など多くの現場に導入されており、ピッキング業務の生産性を約2倍程度まで上げた実績もあります。(導入事例を見る

製品詳細はこちら / 製品に関する資料ダウンロードはこちら

-ラピュタPA-AMR 3つの特長-
・導入環境
→現場を止めず、環境を変えずに導入可能

・ピッキング容器(通い箱) / 運用
→50Lコンテナ、ダンボールもそのまま搭載可能
 倉庫オペレーション特性に合わせた運用可能

・波動対応
→繁忙期はサブスクリプション(月額レンタル)でのロボット台数増加が可能

<ラピュタロボティクス株式会社>
本社所在地: 東京都江東区平野4-10-5
代表者  : 代表取締役CEO:Gajan Mohanarajah
設立   : 2014年7月2日
事業内容 : クラウドロボティクス・プラットフォーム「rapyuta.io」とソリューションの提供。
URL    : https://www.rapyuta-robotics.com/ja/company/

<本件に関するお問い合わせ先>
ラピュタロボティクス株式会社 PR担当  田渕・鈴木
電話:050-3164-0678
Email:pr@rapyuta-robotics.com

<会社概要>
当社は、アインシュタインをはじめ、数々の著名研究者を輩出しているチューリッヒ工科大学(ETH Zürich)発のベンチャー企業です。「ロボットを便利で身近に」(「Making robotics attainable and useful for anyone」)をビジョンに掲げ、世界でも最先端の制御技術および人工知能技術を活用した次世代クラウドロボティクス・プラットフォーム「rapyuta.io」の開発と、また、「rapyuta.io」を弊社自身で活用して、ロボットソリューションの開発・導入・運用支援を行っています。世界20ヵ国以上から結集した、高い開発技術力を誇る優秀なエンジニアと、バイリンガルでロボティクスに精通した営業チームのタッグにより、お客様に最適なソリューションをご提案します。

最近の記事

corporate, メディア掲載
/ 30 Jun 2022
メディア掲載_日本ネット経済新聞
6月23日(木)付の日本ネット経済新聞にて、当社の主力製品「ラピュタPA-AMR」及び、代表取締役CEOモーハナラージャ・ガジャンのインタビューが掲載されました。
...
read me
corporate, メディア掲載
/ 29 Jun 2022
メディア掲載_LOGI-BIZ online
6月28日(水)付のLOGI-BIZ onlineにて、当社の新オフィスおよび主力製品「ラピュタPA-AMR」について特集いただきました。
...
read me
corporate, メディア掲載
/ 29 Jun 2022
メディア掲載_Lnews
6月28日(水)付のLnewsにて、当社の新オフィスおよび主力製品「ラピュタPA-AMR」について特集いただきました。 記事内には、当社代表取締役CEOモーハナラージャ・ガジャンおよび、ビジネス執行役員の森へのインタビューも掲載されています。
...
read me
corporate, メディア掲載, 物流ロボット最新トレンド
/ 29 Jun 2022
メディア掲載_NHK おはBiz
6月29日(木)付のHNK おはBizにて、当社の主力製品「ラピュタPA-AMR」および、ビジネス執行役員の森へのインタビューが放送されました。
...
read me
Share on linkedin
Share on twitter
Share on facebook