ラピュタロボティクスは、第6回 ロボデックス-ロボット[開発]・[活用]展-に出展いたします。

ラピュタロボティクス株式会社(東京都江東区、 代表取締役 CEO:モーハナラージャ・ガジャン)は、2022年1月19日(水)~21日(金)の三日間、東京ビッグサイトにて開催される「第6回 ロボデックス -ロボット [開発]・[活用] 展-」にて、テレビCMでも話題の人と協働するピッキングアシストロボット「ラピュタPA-AMR」を出展致します。

ロボデックスには、事前登録により無料でご参加いただけます。登録はこちらよりお願いいたします。
ラピュタロボティクスでは、ロボットの実機を用意し、ロボティクスを身近に感じていただけるコンテンツをご用意しています。

【ロボットの実機デモ】
倉庫物流のピッキング業務を半自動化する、「ラピュタPA-AMR」によるピッキングの効率化の仕組みをご体感いただきます。(https://www.rapyuta-robotics.com/ja/pa_amr_solution/)

【皆様の物流倉庫とロボットの相性診断】
自社の倉庫がロボット導入に適しているのかどうかなど、専門家が診断をいたします。物流倉庫の自動化を検討しているが、どのようなロボットを導入すれば、どのような効果が見込めるかわからないといったお悩みをお持ちの皆様におすすめの内容となっています。

ロボティクスは、物流現場で日常に使えるレベルに進化しています。それを実現するのは、弊社が得意とする複数台のロボットを制御する「 ​​群制御AI」と柔軟なロボットソリューションを容易に構築可能なクラウドロボティクス・プラットフォーム「rapyuta.io」です。これらの技術を活用した、物流倉庫オートメーションの世界をご体感ください。

◆第6回 ロボデックス -ロボット [開発]・[活用] 展- について
会期:2022年1月19日[水]~21日[金] 10:00~18:00(最終日のみ17:00まで)
会場:東京ビッグサイト 詳しいアクセスはこちら
・りんかい線「国際展示場駅」より徒歩約7分、ゆりかもめ「東京ビッグサイト駅」より徒歩約3分
ラピュタロボティクスブース:54-12(東7ホール)
ブース内容:AMR実走行デモ、商談
イベント公式サイト:https://www.robodex.jp/ja-jp.html

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Enquire now

Give us a call or fill in the form below and we will contact you. We endeavor to answer all inquiries within 24 hours on business days.