ニュース

ラピュタロボティクスは、第6回 ロボデックス-ロボット[開発]・[活用]展-に出展いたします。

ラピュタロボティクス株式会社(東京都江東区、 代表取締役 CEO:モーハナラージャ・ガジャン)は、2022年1月19日(水)~21日(金)の三日間、東京ビッグサイトにて開催される「第6回 ロボデックス -ロボット [開発]・[活用] 展-」にて、テレビCMでも話題の人と協働するピッキングアシストロボット「ラピュタPA-AMR」を出展致します。

続きはこちら

ラピュタロボティクス、NEDO事業に採択

自動フォークォークリフト向けの画像認識システムの機能開発に着手  ラピュタロボティクス株式会社(東京都江東区、代表取締役CEO:モーハナラージャ・ガジャン、以下ラピュタロボティクス)は、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」)が公募した2021年度「研究開発型スタートアップ支援事業/経済構造の転換に資するスタートアップの事業化促進事業(TRY)」に関し、交付先として決定されたことをお知らせいたします。 ラピュタロボティクスの提供する協働型ピッキングアシストロボット「ラピュタPA-AMR※(以下、「ラピュタAMR」)」は、2020年7月の日本初の商用化以降、大手物流企業の倉庫内で実稼働しており、2021年10月には「ラピュタAMR」を活用し出荷したピース数(出荷した商品のユニット数)が、累計200万ピースを突破するなど幅広く活用されています。 […]

続きはこちら
A_automobile_setup

50年前に日本のロボットメーカーが今の世界を予見していた! 産業用ロボットの近代史

今回は、日本のロボット産業を創成期から支え続けた、安川電機のロボットアーム開発の歴史に注目。産業用ロボットがたどってきた道のりと時代背景を振り返り、改めて今のロボットが追求すべきものを探っていきます。

続きはこちら

ラピュタロボティクス、「2021年度蔵前ベンチャー賞」を受賞

ラピュタロボティクス株式会社は、一般社団法人蔵前工業会(東京工業大学同窓会)が主催する「2021年度蔵前ベンチャー賞」を受賞いたしました。物流倉庫における作業員の負担軽減および生産性向上を図るピッキングアシストロボット「ラピュタPA-AMR」が、大手物流企業で採用され急速に事業拡大している点が評価され、今回の受賞につながりました。

続きはこちら
国際物流総合展2021

国際物流総合展2021で見た! 最新の物流ロボット事情(後編)

前回に引き続き「国際物流総合展2021」の情報をお伝えします。今回は会場でも注目度の高かったPA-AMR(Pick Assist AMR、ピッキングアシストロボット)を扱うラピュタロボティクスと、そのPA-AMRを導入している日通のブースについてレポートします。

続きはこちら

Enquire now

Give us a call or fill in the form below and we will contact you. We endeavor to answer all inquiries within 24 hours on business days.