最新情報 /

ラピュタロボティクス、「2021年度蔵前ベンチャー賞」を受賞

日付: 2021-12-08
カテゴリー: プレスリリース

ラピュタロボティクス株式会社(東京都江東区、代表取締役CEO:モーハナラージャ・ガジャン、以下ラピュタロボティクス)は、一般社団法人蔵前工業会(東京工業大学同窓会)が主催する「2021年度蔵前ベンチャー賞」を受賞いたしました。ラピュタロボティクスの提供する、物流倉庫における作業員の負担軽減および生産性向上を図るピッキングアシストロボット「ラピュタPA-AMR」が、大手物流企業で採用され、急速に事業拡大している点が評価され、今回の受賞につながりました。

■蔵前ベンチャー賞とは

一般社団法人蔵前工業会が、ベンチャーの育成を目的に設置したものです。2007年から「蔵前ベンチャー賞」を、2009 年度から「蔵前特別賞」を設置し、優れたベンチャーや、社会に顕著に貢献した個人および企業・団体を表彰しています。

2021年度の受賞の詳細については、蔵前工業会のホームページをご覧ください。

https://www.kuramae.ne.jp/

https://www.kuramae.ne.jp/kvs/event_detail/id=5616

ラピュタロボティクスは、今後もロボットを連携させることで、人々の生活を豊かにすることを目指し、取り組みを加速してまいります。

最近の記事

ラピュタロボティクス株式会社は、コクヨサプライロジスティクス株式会社のカウネット福岡物流センターに、協働型ピッキングアシストロボット「ラピュタPA-AMR(Autonomous Mobile Robot)」を納入いたしました。
...
read me
ラピュタロボティクス株式会社は、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構の「ディープテック・スタートアップ支援基金/ディープテック・スタートアップ支援事業(以下、NEDO DTSU)」に係る第3回公募において、DMP(Demonstration development for Mass Production)フェーズに採択され、18億円の助成を受けることを予定しております。
...
read me
ラピュタロボティクス株式会社は、2024年5月末に人と協働型のピッキングアシストロボット「ラピュタPA-AMR」を活用し出荷したピース数(出荷した商品のユニット数)が、2020年7月の日本初の商用化以降、累計5,000万ピースを突破したことをお知らせいたします。
...
read me
シリーズ第13弾では、半導体技術の博士号を取得し、趣味から始まったロボティクスの世界で活躍するエンジニアにインタビュー! 彼が感じるロボティクス業界の魅力や、ラピュタロボティクスでの仕事のやりがい、そして新たな挑戦とは?
...
read me